【特別授業】関西学院高「SDGs 時代にテクノロジーでできること、人間にしかできないこと ~インテリジェンスを体験する~」

2021年6月10日、弊社代表小田真人が、関西学院高等部(兵庫県西宮市)の2年生約20名を対象にした「グローバル探究A:AI活用」の1コマ90分の授業を担当いたしました。


同校は、文部科学省よりWWL(ワールドワイドラーニング)コンソーシアム構築支援事業の拠点校に指定され、様々な形での「探究型」の授業が展開されているとのこと。その中で、「AI活用 for SDGs」という視点で、ビジネスシーンでのAIを活用をした視点で話してほしいというご要望を頂戴しました。



深刻な環境問題、経済的な格差が進む社会に起きる分断。そんな中でディープフェイクといった新しい技術を使ったニセ情報が拡散している・・・そんな負の側面に触れたうえで、私たちが新しいテクノロジーを使ってできることの一例として、RuleWatcherを紹介しました。