top of page
RWPlusキービジュアル案20240712.png

アラビア語、ロシア語、ベトナム語、ヘブライ語など現地語をそれぞれ翻訳をかけて探し、まとめる作業に飽き飽きしていませんか。論文サイトや学術誌のあなたの情報網に、RuleWatcherを加えることで、より思考に時間を使えるようになります。

世界の政策一次情報の
「調べにくさ」を解消

RuleWatcher Plus

RuleWatcherは公的一次情報を統一フォーマットで英語で表示。ローカル言語の「調べにくさ」を解消します。

毎日の更新で常に直近のデータを活用することが可能です。

RW画面イメージ背景透過.png
多言語データが一元化された
RuleWatcher

急激に変化している12分野をカバー
今後も続々追加予定

地球環境

乾いた土地のクマ
  • 気候変動緩和

  • 気候変動適応

  • 淡水資源

  • 生物多様性

  • ​プラスチックの諸課題

技術と社会

自動バーチャルリアリティ
  • ​宇宙技術の諸課題

暮らしと権利

昼食を出す
  • ビジネスと人権

  • 食料システム

  • 世界の教育

  • ​普遍的人権​

新しい経済

証券取引所
  • サーキュラーエコノミー

  • ​資本主義を再考​​

世界約100ヵ国の政府や国際機関のテキスト情報を毎日自動収集。
約250万件のデータソースを対象に各種の分析が行えます。

01. 政府機関など「ソースが明確」な公式情報のみを厳選

シンクタンクや国家機関が国際動向を読み解くために使うのは、 世界各国の政府機関 / 国連関係機関 / NGOなどが公式に発表する「公的一次情報」。 メディアや他者に加工された二次情報では、それぞれの立場の意図が混在してしまいます。 RuleWatcherは裏の取れた公的一次情報のみを収集しています。

※Standardプラン(後述)では情報源の追加のご相談も承ります。

02. 「毎日集まる最新データ」で古い情報とはおさらば

RuleWatcherは、1,400を超える世界各国のウェブサイトから 毎日情報を自動収集。 集めたデータからノイズを除去し、最新のデータを蓄積しています。 検索エンジンや他者のレポートのように、古い情報に惑わされることがありません。

15162_color.png
20963_color.png

03. 「言語の壁を超えた」網羅的な情報を自動翻訳・要約

北米や欧州の情報だけを見ていて事足りる時代は終わりました。 今やグローバルサウス(新興国・途上国)の発信を注視することもビジネスの肝となってきています。 RuleWatcherではすべてのデータが英語に統一され、 AIによる要約文で概観を掴むことが可能となっています。 情報源は随時拡充され、今見るべき組織や国の動きを追うことができます。※

翻訳アイコン.png

04. 各分野の専門家による「分類」

データを今後のビジネス動向把握に不可欠となっている社会・環境分野を中心とした 15のテーマに分類。 さらに様々な分野の専門家の協力のもとタグ付け。 関連情報を網羅的に閲覧することができます。 たとえば「培養肉」という言葉には英語圏でいくつかの呼称がありますが、 従来では自身の知らない表現で書かれた情報は取り逃すことになります。 これら類語をまとめて扱うため、ひとつの言葉でタグ付けを行い、漏れを防いでいます。

専門家っぽい人.png

※1 本サービスのデータには、機械的な英訳および要約処理されたものを含んでいます。したがって、その信憑性、正確性、完全性、最新性、網羅性、適時性等について当社は保証責任を負うものではありません。

ご活用実績(一部)
  • グリーン水素ビジネスのための国際動向調査(製造業調査室)

  • 一回性プラスチックに関する規制の国際ルールトレンド調査 (大学研究室)

  • ネガティブエミッション技術の動向調査(政策リサーチ会社)

  • 「気候難民」の国際的な言及の調査(複数大学グループ)

  • バイオ炭の国際動向調査(環境系調査会社)

  • ​非可食部バイオプラスチック動向調査(製造業新規事業開発部) など

よくあるご質問

Q. 情報ソースはどこから取得していますか?

各国政府・議会、国連関係機関、公的研究機関、非政府組織(NGO)など、公的な性質を持つ機関のウェブサイトのうち、主にニュースリリースなど更新頻度の高いページを対象にしています。組織の選定はオシンテックが専門家の意見も参考にしながら行っています。

Q. SDGsのテーマを扱っているのですか?

いいえ。「国境に無関係な幅広く多くの方にかかわりの深い問題群とその対策」をテーマにしています。SDGsとは必ずしも一致しませんが、結果として親和性の高い内容になっています。なお、ルールトレンドテーマは、これからも、毎年1~2テーマずつ増えていく予定です。

Q. 他のプランはありますか?

はい。ビジネス用、図書館用などのプランがございます。詳しくはこちらをご覧ください(プラン一覧

Q. 料金や支払方法を教えてください

月額15,000円(税別)でご利用いただけます。各種クレジットカードがご利用いただけます。

Q. 割引はありますか?

はい。年間一括でお支払いの場合は20%割引となります。また、大学にご所属の方はアカデミック割引(半額)が適用されます。

RuleWatcher Plus

7日間無料体験

下記のボタンよりお申込みいただければ、7日間無料でRuleWatcherPlusをご利用いただけます。

bottom of page