9月新学期にも、留学院生の「国境をこえて学ぶ公共政策」オンライン受講

人工知能による海外の規制情報収集エンジンを活用した、満足度92.3%の学び


株式会社オシンテック(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:小田真人)は、海外法制情報の自動収集エンジン「RuleWatcher」を利用し、城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科において、従来とは異なる大学院留学生向けのオンライン授業を提供いたしました。


新型コロナウイルスの影響でオンライン化された授業の影響を受けたのは、日本人ばかりでなく、海外からの留学生についても同様です。夢をもって日本に学びに来た、アジアからの留学生たちが集う、城西国際大学大学院に対し、弊社が開発した情報ツールを使って、国境を越えた課題を探索する公共政策の授業を6月18日、6月25日の2回にわたり実施いたしました。


(以下、記事風にその内容をご紹介)

-------------