キャリア論特別講座 @兵庫県立大学

2019年11月18日、代表の小田真人が、兵庫県立大学にて、今まさにゲームチェンジが起きている世界について、またその社会を生きていく中で大切なことについて講演しました。国際ルールを見据えて、戦略を更新していく重要性をお伝えすることが多いオシンテックですが、次世代に対してメッセージを発していく事も、大切な取り組みだと考えています。




また、オシンテック社の、持たない経営、ティール組織への関心も高かったようで、オシンテックを魅力的に感じてくれる学生も多く、時代の潮流を感じました。受講者からは、下記のような所感を頂いています。


***** ・今日の講義を受ける前は、将来に対して不安しかありませんでした。でも、今日の講義を受けて自分軸の大切さを学ぶことが出来ました。不安だから自己啓発本など読んで鵜呑みにしていましたが、それでは効果がないし、疑いの目を持って社会に対しても見ることが大切だと分かりました。日本は世界から見るとかなり置いていかれてるのではないかと思う事も出来ました。ルール作りに関わっていく事や、エコロジーに対する考え方など、知らないことをたくさん聞けてかなり貴重な時間になりました。


・今まで、ルールを使ってどううまく生きていくかを考えていましたが、ゲームオーナーとしてルールを作る立場としての人生もあるのだと知り、目からうろこでした。自分らしく生きていくために妥協せず行動していきたいと思いました。


・今までの講義の中で、最も共感の多い講義でした。いくつも心に残る言葉がありました。情報を鵜呑みにしないこと、地理的・歴史的な広がりで情報をとらえることの大切さを学びました。自分軸で生きることは難しいが、楽しいことだと思い、私も自分軸を確立していこうと思いました。


・この講義を受けることが出来て本当に良かった。自分軸で動き始めると世界は変わって見えるという言葉は、すごく印象に残った。


・オシンテックという会社は、講義前は知らなかったが、とても壮大な事業をしており素敵だった。今まで当たり前と思っていたことがそうでないことや、幸せとは何か、という哲学的な内容も踏まえて考えさせられた講義でとてもためになった。

*****


講演のご依頼は、hello@osintech.net までお問い合わせください。

Contact Us

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
株式会社オシンテック

©2018 - 2020 by OSINTech.